読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初投稿。

初めまして。
ジャニヲタやってます。

思ったこと、感じたこと、考えたこと。
そんなことをただただ綴りたく、ブログ開設致しました。

初投稿ということで。
ちょっとだけ私について紹介したいと思います。
 
しがないジャニヲタです。
基本的に事務所所属グループ全員好きです。
歌も各グループの代表曲くらいなら知ってます。歌えます。

中でもご贔屓にさせて頂いているのは、嵐・関ジャニ∞ジャニーズWESTの3組です。
当ブログで触れる話題も、この3組がほとんどだと思います。

9月いっぱいで関ジャニ∞を降りることにしましたので、今後は嵐とジャニーズWESTメインのブログを書きます。
 
では、各グループについての話をさせて頂こうと思います。
個人的にはファン歴の長短は気にしない派ですが、語る上で書いておいた方が良いかと思うので、明記させて頂きます。

☆嵐☆
担当⇒松本潤くん
具体的な落ち期は覚えていません。
サクラ咲ケ」リリース辺りから好きだったのは記憶にあります。
最初は5人全員が好きで(もちろん今も全員好きですが)、潤くんに落ちたのはおそらく花男
初めて買ったCDは「アオゾラペダル」です。これは今でも鮮明に覚えている。
FCには高校2年生、嵐が10周年を迎える時に入りました。

関ジャニ∞
担当⇒村上信五くん、大倉忠義くん
母親に連れられてなんとなーく見に行った「クローバー」で落ちました。
いや、厳密にいうと落ちたのは、映画「クローバー」ではなく、楽曲「CloveR」です。
映画を見て、この曲いいなと思いCDをレンタルし。
そして後に恐ろしい凶器となってしまう”Youtube”でPVを見て、欲しい!となり買ってしまいました。
そのメイキングで落ちました。言葉にするのが難しいですが、私の中の何かに反応したんでしょうね。
それから3か月後、2015年2月にFC入会しました。
そして、2016年2月までは、大倉担を貫いていました。
転機が訪れたのは、2016年3月。奇跡的に取れた「If or...Ⅷ」。ヒナちゃんにコロッと行きました。
何て言うのだろう。すごく自分を分かっている人だと思った。自分がどうあるべきか、どの立ち位置にいるべきなのか、グループ全体を見て振る舞っている人、そう見えた。
あの舞台で私の中の村上信五像が大きく変化した。
それから、2人とも好きです。大倉くん寄りになったり村上くん寄りになったり。1人になんて決められない。

ジャニーズWEST
担当⇒小瀧望くん
最もファン歴が短いです。
(実はブログを始めようと思った理由はWESTにある。)
完全自己満足にはなりますが、自分の記録用に鮮明に書き記させて頂きますね。
事の発端は、ドラマ「世界一難しい恋」でしょう。大野くん目当てで見ていた。
その時は、三浦家康こと小瀧望くんを見て、「この子かっこいいな」くらいにしか思っていなかった。
ジャニーズWESTでは、藤井流星くんが好きだった。)
そして、応募していたワクワク学校が当選。もちろん嵐目当て。
「流星くんかっこいいし見れたらいいなぁ~。あ、セカムズの小瀧くんも見れるかな~」程度の感覚。
実際、イベント中は9割方嵐を見ていた。
それでも、セカムズが大好きだった私は(自担ドラマ99.9を差し置いてBOXを予約する程)、小瀧くんがモニターに抜かれると「おぉ…かっこいいな…」と思い、スクリーンを見つめていた。
ワクワク学校終了後。
ジャニーズWESTのことは、エイトの後輩で、関西色が強く、ノリが良い、おもしろい、ふざけたグループっていうイメージしかなかった。
(語弊を生むかもしれないが、これでも褒めている。決して、貶しているわけではない。)
そして、小瀧くんのイメージも世界一難しい恋・三浦家康のイメージしかなかった。
ワクワク学校を経て、「小瀧くんって普段どんな喋り方するんだろう」と気になった。
ここで登場、前述の恐ろしい凶器”Youtube”。
ジャニーズWEST”で検索すると、ある楽曲が出てきた。「逆転Winner」だ。
私は目を疑った。こんなかっこいい一面もあるのか。おいおい、何がふざけたグループだよ。めちゃくちゃかっこいいじゃねーか。
ええじゃないか・バリハピ・ズンドコパラダイスくらいは知っていたけど、どれも私のイメージ通りの曲だったというか。「あぁ、こういうノリのグループね」って認識していた。
そして、気付けばCDショップをはしごし、逆転Winnerを買い、瞬く間に沼へと落ちていった。
それから、いろんな方のブログを読んだりして、ジャニーズWESTが当初4人でデビューと発表されていたことを知った。Myojoの10000字インタビューをまとめてブログに載せてくれてる方がいて、それを読んだとき、自然と涙が溢れた。順風満帆にやってきたわけじゃないんだと知った。いつか10000字インタビュー全員分集めたい所存であります。

…長々と語ってしまいました。
正直言って、これを書いてる今現状は、WESTへの熱が1番強いです。
けど、嵐も好きだしエイトも好き。このことに変わりはありません。

 

これからも、全員を満遍なく、時に偏ることもあるけれど、応援していきたいなと思います。