ジャニヲタが街コンに行ってきたお話。

 

こんにちは。

よだかぶりの更新がまさかの街コン参戦ブログ。本当はWESTival大阪参戦ブログを書きたかったのですが生憎チケットがないので街コン参戦ブログを書きます。事務員ヲタクは、決算前の27日28日とか死んでも休めません。大阪公演当日は血眼でパソコンと向き合ってることでしょう。

 

さて。本題に入ります。

私が参加したのは、某大手会社さんが主催のプチ街コンでした。

対象年齢 ⇒ 女性22~32歳、男性23~33歳

料金 ⇒ 女性3000円、男性7000円

開催時間 ⇒ 13:00~15:30

開催形式 ⇒ 一店舗開催、完全着席スタイル

といった感じです。

 

当日の流れに入る前に、今回街コンに行こうと思った経緯を。

2つ前程の記事で書いたと思いますが、彼氏いません。重岡世代で、いわゆる年齢イコールという部類に属しているタイプです(察して) 。昨年末に職場の同期ちゃんが出産し、先日久しぶりに会って赤ちゃんを抱っこさせてもらいました。この年齢にして、初めて赤ちゃんを抱っこしたんですけど、まぁ~可愛いのなんのって!!!で、同期ちゃんが写真撮ってくれて(私も同期ちゃんを撮ったよ)それを何の気なしに親に「〇〇さんの赤ちゃん~」って見せたら父親に『わしが孫を抱ける日は、生きとる間に来るんかのぉ』って言われまして。「んー。無理なんちゃう?笑」って交わしたけど←

親は私の生態を知ってるので()、たぶん期待してないと思うんですけど、子供が独り身のまま死んでいくってたぶん不安なんじゃないかなぁって子供ながらに思ったりもして。私、ひとりっこでいとこもいない。ほんとに独りなんですよね。

いきなり街コン初参戦で(詳しく掘り下げると4・5年前に1度行った)彼氏が出来るわけないけど、平日は会社の往復のみ、休日は家に籠ってDVD見るかヲタク友達と遊ぶか、みたいな人間はきっと自らそういう場に足を運び行動を起こさないと絶対に彼氏なんて出来ん!って思いまして。同じ境遇にいる(と勝手に思っている)神山担を誘おうかと思ったけど、結局内輪で盛り上がってそれっきり…ってなる予感がしたので(前回参加したやつがそうだった)、思い切っておひとりさま専用のやつに行くことにしました。それに、同性のお友達も出来たらラッキーだなぁなんて。だから、恋人探しというよりも、いろんな人に会えたらいいな、という気持ちに近いかもしれません。あとは、ライブ前で洋服を買いに市外に行きたかったけど、出不精な私は何か予定が入ってないと当日朝起きて「めんどくさい」ってなりそうだったので(笑)

 

では、ここから当日のお話。

なんとなく親に「街コン行ってくる」とは言い辛かったので、『ジャス民さんとランチしてくる~』と言って出掛けました(笑)それならオシャレしても普通だし♪

早めに向かって、近くのショッピングモールで服とか見てました。買ってしまうと荷物になるので見るだけだったけど。

 

開始時間間近になると受付が混雑するかもと書いてあったので、受付開始5分後に行きました。参加番号と身分証明書を見せて入場。席に着いたら、プロフィールカードが置いてあって、最後にアプリを使って簡単なカップリング企画を行うのでアプリの準備まで済ませておいてくれとの事。おい、めちゃめちゃ本格的なパーティーじゃねぇか。私の中では、楽しく喋って、良い感じになった人だけが2軒目に行く、みたいなイメージだったので。カップリング企画まであるとか知らなかった。

1つのテーブルに基本的には男2女2。男3のテーブルと、女1ってテーブルもありました。私1人じゃなくてよかった。1人テーブルだったらコミュ障は死んでた。合計5つのテーブルがあって、30分毎に男性ペアが席を移動していく感じ。計2時間半。一緒のテーブルになった女性は私より5つ上のおしとやかなお姉さんでした。街コンは友達と何回か来たことあるって言ってた。1人は初だったみたい。最初にドリンクとビュッフェ形式の料理を取りに行って、乾杯してスタート。

 

あ、ジャニヲタの恋活ブログで1番最重要ポイントとされてるのが『ジャニヲタであることを隠すかどうか』だと思います。先に言っておくと私は隠してました!結果、趣味とか休みの日何してるとかの会話にとっても困りましたが…

 

☆1組目☆

男性2人ペア。喋る爽やか系男子。出身が北海道って言ってた。年が28とかだったかな。5段階評定4。もう1人は30歳のちょっと控えめな男性。30代は私の中ではナシだったのでこの時点で却下。

 

☆2組目☆

男性3人組。この3人友達なの!?ってくらい意気投合してて、1組目より確実に会話が盛り上がりました。全員27・28で、好印象。その中でも会話中よく目が合った真ん中席の男性は、自宅も近くて会話も弾んで楽しかったので評定5。私の正面の男性も面白い話をして場を盛り上げてれて話しやすかった。評定4。

 

☆3組目☆

男性3人ペア。席に置いてあった質問カードを初めて使いました。理想の告白のシチュエーションは?だったかな。意外と男性の方がロマンチストなんだなってことが分かった。

 

☆4組目☆ 

男性2人ペア。この辺りから疲れが出始める。半分済んだ…あと2組だって思いながら頑張ってました。1人はディズニー嫌いが分かった時点で却下。別に好きな人を求めてるわけじゃないけど、嫌いだと絶対一緒に行ってくれないじゃん。

 

☆5組目☆

男性3人組。相手が全員おとなしい。特に印象に残ってることがない…最後で時間がなかったから印象カードに何も書けていなくて思い出せない。

 

全ペアとのお話が済んだので、カップリングタイム。いいなと思った人3人の番号を入力します。自分が書いた印象カードを見てみると、5が1人、4が2人でした。この3人から決めるか…と思いつつ会場全体を見渡すフリをして3人の顔をもう1度見て、評定5の自宅近くの爽やか男性(Aくん)を1位、北海道男性(Bくん)を2位、盛り上げ男性(Cくん)を3位、で入力しました。カップリングの投票結果は、全員が会場から出てからアプリに表示しますとの事。主催者のお兄さん曰く、5組のカップルが誕生していたんだって。女性9人しかいなかったから、結構な高確率だよね。私はお店を出て一先ずお手洗いへ。アプリには、自分を選んでくれた男性の番号と、自分が選んだ男性が何人から選ばれていたかの人数が表示されるらしい。もう結果出てんのかなーって思ってアプリ開いてみると、私を選んでくれた男性リストに、評定5を付けた爽やか男性が入ってました!地味に嬉しかった(笑)ちなみに私は6人の男性から選んでもらえていた様で、私が選んだ3人からは全て選んでもらえていました。ありがとうございました。で、お手洗いを出ると誰もいなくて。あ、結構みんなあっさり帰るのねって思って私も帰路につく……前に、お店の隣が百貨店だったので、今ちょうど財布が欲しかったからお店に行って見せてもらいました。帰ろうかなって思ってスマホを開くと、AくんとCくんからLINEが入ってました。あ、ちなみに今回の街コンは半強制的にLINEを交換させられたので、1日で10人以上の友達が増えました。こわい。2人から、もう帰りましたか?このあとよかったらお茶でもしながら話しませんか?的なお誘いが。おい、まじかよ、何で私?人見知りで全然積極的に話してなかったのに?どうしようか迷いました。宮城遠征用の服を見に行きたかったし、正直疲れたし、やっぱ私は重岡くん見てでへへってしてる方が楽しいんじゃ!って思ったから、どっちも断ろうかなと。けど、ここで断ったら今日意を決してこの場に来た意味がない。せっかく連絡を頂いたので、Aくんとお茶に行くことに。Cくんには予定があるのでって断りました。けど、よく考えたら、実はAくんとCくんって同じテーブルの隣同士だったんですよね。これ2人一緒にいたらどうしよう(笑)連絡取りあってAくんとカフェ行きました。

Aくんオススメの喫茶店に行ったらまさかの満席。Aくん「俺のプランが崩れた(笑)ちょっと探すけん待ってな~」可愛いね。そして少し歩いたところのカフェへ。男性と2人でカフェだなんて何年ぶりだよって感じで、別に好きな相手とかじゃないのに緊張しました。来てくれてありがとねーみたいなお話と、仕事とか休日のお話。10人とかの男性とお話してるから、もう誰だが誰だかさっぱりww会話の結構序盤で「次いつ会える?」って誘われて。え、今日限りじゃないの!?と脳内でパニック。『しばらく友達の誕生日とか会社の食事会で土日が埋まっちゃってて…』あながち嘘ではない。友達の誕生日は事実。だが、広島と宮城遠征を会社の食事会にしました()。そしたら平日仕事終わりとかでも全然!って言われて、やべーこれ断れねーってなって。結果、来週仕事終わりに晩御飯行く話になりました。1時間ちょっとお話ししてお店退出。付き合ってるわけでもないしレジで普通にお財布出そうとしたら、「ええよ、俺が誘ったんだし」。イケメンかよ。お店出て何も考えずに普通に歩いてたらサッと自分が道路側に行ってくれて。交差点曲がって反対側の歩道に渡ったから私が道路側になったらまた再びサッと位置変更。私今もしかして女の子扱いされてる・・・!?こんなことされたの生まれて初めてだったから妙にどきどきしました!!!!!←

家が近いので電車を降りる駅も一緒。駐車場前まで送ってくれてばいばい。

 

 

いや、なんかもう、展開が早すぎてびびってます。街コンってその場限りじゃないの!?←全街コンに失礼

いい人すぎてちょっとまじ疑うレベルだよ。職業柄口が達者な人で喋り上手いし。

まぁとりあえず、来週会ってくる。……と思う。いやぁ~だって男性と食事とかさぁ!コミュ障には無理だっつーの!しかもジャニヲタ隠してるから、大概の話が嘘。ドラマの話になって99.9見てたって言ったら(あれなら万人受けしてたしジャニヲタじゃなくても結構見てたよね)、「松潤のやつー?」って言われたからどうやら嵐は知っているらしい。けどそこで深く話す勇気もなく、『そうそう!』で終わらせました。

 

 

以上が私の街コン参戦ブログです。ジャニヲタ公言した方が絶対楽だよ!!まぁでも出来ないのが現状なんだよねぇ…何度も思うんですけど、ジャニヲタ限定街コン企画して欲しい。相手の男性はドルヲタさん。絶対共感出来るよね!?たぶんジャニヲタ女子って、相手にもジャニヲタを求めてるわけじゃなくて、ジャニヲタをやることを理解してほしいだけなのって子が多いと思うんですよね。アイドルヲタク限定街コン、やってくれないかなぁ…