1周年。

 

2017年6月22日。

個人的に特別な日なので、記させて下さい。

 

今日で、ジャニーズWESTを好きになって1年が経ちました。

1年前の今日、ジャニーズWESTに出会いました。

 

忘れもしません。昨年の『嵐のワクワク学校』。

同時期に大野智くんがやっていた『世界一難しい恋』に小瀧くんが出演していて。

ワクワク学校が当たった時、「そっか~小瀧くん見れるんだなぁ♡」くらいの軽い気持ちでした。

嵐センパイにたくさん弄ってもらったWESTちゃん。

私は、小瀧くんを「ジャニーズWESTの子」というよりも「セカムズ三浦家康の子」という認識の方が強かったので、「ジャニーズWESTの中にいる時の小瀧くんって、どんな喋り方するんだろう」と興味が沸き、彼を知りたくなり、ワクワク学校が終わり地元に帰ってきてYoutubeを開くのです。

そしたら出てきました。

『逆転Winner』

当時eighterだった私は、「関ジャニ∞の後輩のおもしろい子」って思ってたので、あまりにギャップが激しくて…そのかっこよさに引き込まれました。

いろいろ検索すると、翌月末(7月末)に新曲を発売することを知り、人生は素晴らしいのPVが劇的に可愛くて、仕事帰りにTSUTAYAへ初回Aを予約しに行きました。

それから何日かして有料チャンネル(確かエムオン)で解禁されたシルエットのPV。みんなそれぞれ私服に近い服装で撮影されていて(重岡くんだけは例外)、凄く好きな仕上がり。・・・欲しい。初回Bも買いたい。地元のTSUTAYAに行くが、既に予約終了。職場近くのTSUTAYAでなんとか確保できました。

フラゲ日。TSUTAYAに行くと、棚に綺麗に陳列された初回AB通常の3種類。

通常盤に「特典・ポストカード」のシールが貼ってあり…

気付いたら、通常盤のディスクと初回の予約レシート2枚を握りしめレジに行ってる自分がいました。

こうして、ジャニーズWESTの沼に入っていったのです。。。

 

好きになって間もない段階でファンクラブが設立され。

会員証が届きウキウキしていた頃に初ドームLIVEが決まり。

ドーム当たるかなぁ…会いたいなぁ…と思っていたところにツアーが決まり。

好きになって半年という身分で、24魂2公演、ジャニーズカウントダウン、なうぇすと4公演と、とんとん拍子の様に会わせて頂きました。

 

ジャニーズWESTを好きになったきっかけは、小瀧くんです。

小瀧くんがいなければ、私はジャニーズWESTに出会うことはなかった。

ずっと、ずっと、私の1番は”小瀧望”で、これから先WESTを応援していく間もそれはずっと変わらないことだと思っていた。

 

そんな私に初めて転機が訪れたのは、昨年の7月です。(←だいぶ序盤だな、おい)

 

【第一の転機「ごめんね青春」】

ちょうどドラマの放送時期に関ジャニ∞を好きになったものの、ドラマは見ておらず…

eighter時代から「いつか借りよう」と思っていたのですが、なかなか借りれていなくて。

WESTを好きになった時に「そういえば、しげも出てたじゃん!これは借りなくちゃ!」と思ってました。

そこで海老沢ゆずるに出会います。この時の重岡くんのビジュアルがまぁドンピシャでさ!!!

重岡大毅の沼が初めて誕生したのは、おそらくここでしょう。

 

【第二の転機・「溺れるナイフ」】

これはもう語る必要ないよね!!!

全国民が溺れた大友勝利。←

この辺りから、小瀧くんと重岡くんが私の中で同率で並ぶようになります。

 

【第三の転機・「24から感謝届けます」「なうぇすと」】

私は重岡くんがライブなどで見せる笑顔が本当に大好きで。

雑誌の笑顔も好きだけど、ライブの「楽しさがにじみ出てる笑顔」が本当に好きなんですね。

だから、あの笑顔を生で見た日には、確実に重岡くんに堕とされてしまう、と思ってました。

DVDで何度も見たけど、いつか生で見たいと。肉眼で見たいと。

それが24魂のオーラスで早々に叶ってしまいまして。

バクステの4列目におりまして、肉眼で重岡くんの笑顔見させて頂きました。

その後のなうぇすとでも、スタトロからだいきゃんスマイル飛んできちゃいまして。

この頃にはおそらく、重岡くんが小瀧くんを上回ってました。けど、自分でそれを認めたくなかった。

 

【第四の転機・「冒険したってええじゃないかロケ地巡り」】

本物の重岡くんに会っても覆ることのなかった気持ちが、なんと重岡くん不在の場で覆ります。

以前、担降り記事にも記載しましたが、友達と行ったロケ地巡り旅。

私の口から発せられるのは重岡くんの事ばかり。この時に気が付きました。

「あぁ。私が好きなのは重岡くんなんだな。」と。

この旅行を終え、私は晴れて(!?)重岡担へとなりました。

 

eighter時代に担当が変わったことで離れるしかなかったヲタ友もいて。

そんな思いはもうしたくなかった。

Twitterで仲良くしているジャス民さんは、本当に素敵な人たちばかりで。どの人とも繋がりを切りたくなかった。

ジャニーズWESTを通じて仲良くなった子は、「小瀧担の私」と仲良くしてくれているんだって思ってたから。

そこから「小瀧担」がなくなったただの「私」…いや、「小瀧くんから重岡くんに担降りした私」とこのまま仲良くしてくれる人がはたしているのか。そう思ってた。

だったら、「重岡担の私」として新たに始めた方が楽だ。そう思った。

けど、今の素敵な繋がりを切るのがどうしても嫌だった。だからずっと「私は小瀧担でいなきゃ」と思っていた。

なのに、その気持ちとは裏腹に募るのは重岡くんへの好きって気持ち。

この違いには正直何度も苦しんだ。重岡くんを見ないようにしようって、ツイートも重岡くん関連のことはやめて、部屋に貼ってたうちわも外して、テレビも見ないようにして。めちゃくちゃ辛かった。

そして、先述の4月の旅行の後。

もう嫌だ、と。好きなものを好きと叫びたかった。(それまでもひたすら重岡くんへの愛を叫んでいたが)

誰に嫌われても私は重岡くんを応援したい!!

意を決して、「重岡くんに降ります」とツイートをしました。

 

離れていく子は誰一人いなかった。

嫌だと、ダメだと否定する子もいなかった。

 

寧ろ、「重岡担の世界へいらっしゃい!」って言ってくれて…

本当に素敵なジャス民さんに囲まれてるなって実感しました。

私が悩んでたあの時間、重岡くん離れしようと苦しんでたあの時間って一体何だったんだろうって。

 

それから2ヶ月。

ひたすら重岡くんへの愛を叫びまくってます!!!

(たぶん何人か「そろそろウザイ」って思ってる人いると思うけど、気にしなーい\(^o^)/←オイ)

 

重岡担になって。

いろんなジャス民さんと重岡くんの事をたくさんお話しするようになって。

やっぱり、DVDとか見てても重岡くんを見る瞬間は増えたし、重岡くんのことに触れる機会は多くなった。

そしたら、尚更重岡くんのことが好きになりました。

 

日々好きなとこは増えてるし、テレビとかDVDとか見てて「今のここ好きぃっ!!!!」ってなることは多いのに、こうしていざ書こうと思うと、ありすぎて浮かばない…笑

直近で感じた1番大きいことを書かせてもらうと、5月20日のエージェントWEST。付け焼き刃・大車輪編。

私は関西圏在住ではないのですが、すごく便利な時代になっていて、キャスというものが存在しまして。

初めてそのキャスで、リアルタイムで放送を見させてもらいました。

エージェントを見て泣く日がくるとは思わなかった。←ガチ

最初はチョケてた重岡くんだったけど、徐々にその顔から笑顔は消え、真剣な表情に。

重岡くんって結構鍛えてるイメージあったんだけど、ライブで2時間半もの時間歌い踊るジャニーズが、2回目ぶら下がった時に既に握力が激減。どんどん奪われていく体力。相当なしんどさなんだなって思った。

それでも絶対諦めない重岡くん。

「できひんかったらめっちゃ嫌やな」「我慢は出来る」

凄い汗で、真っ赤な手首を冷やしながらでも、「一回転してみたい」その一心で大車輪に挑む姿は本当にかっこよかった。

そして、最後、一回転し終わった後のあの笑顔。もうほんとに好きでしかなった。惚れた。改めて惚れた。

私が応援してる人は本当に凄い人なんだなって思ったし、ずっとこの人について行きたいと思いました。

 

 

 

ジャニーズWESTを好きになってよかった。

 

幾度とそう思いました。

 

24魂を見た時、本当に彼らに出会えてよかったって思った。

今までジャニーズWESTを知らなかった自分をぶん殴ってやりたい。

けど、あの時あの瞬間だったから私は好きになったんだと思う。

もし、逆転Winnerがリリースされていなかったら。

逆転裁判の主題歌に先に人生は素晴らしいが選ばれていたら。

私はジャニーズWESTの沼に堕ちることはなかったと思う。

(誤解を生むかもしれないが、じんすばも大好きだよ。ただ、逆転Winner程の初見の衝撃はなかっただろうなって話。)

Jr.時代、4→7になったあの頃、苦しかった日々辛かった日々を共にしてきたジャス民さんとは、思い入れは全然違うと思う。それは違って当たり前だと思う。

もっと前からジャニーズWESTを応援していたかった。そう思うことは少なくないけど、過去には戻れないから、私は今、全力でジャニーズWESTを応援したいって思います。

 

ジャニーズWESTに出会って、本当に私の人生は輝き出したと思う。

大げさかもしれないけど、ほんとに人生変わりました。

 

ジャニーズWESTは先日4月23日に満3周年、今は4年目に入りました。

ジャニーズのデビュー組では一番若手。正直、そうは思えない勢いだなって思います。

まだデビュー4年目。目先の5周年、1つの節目であろう10周年…彼らにはまだまだたくさんの可能性と未来が待ってると思う。

たったデビュー2年と8か月であんな素敵なコンサート(24魂)を成功させたジャニーズWEST

一生忘れられないコンサートです。2016年のクリスマスを忘れることはないと思う。

今後、彼らがどんな道を歩み、どんな景色を見せてくれるのか、どんな景色を一緒に見ることが出来るのか。

ジャニーズWESTの未来には期待しかないです。

彼らなら絶対てっぺん取れる。そう信じてます!

私なんてまだまだド新規だけど、私なりにこれからもジャニーズWESTを応援していけたらいいなと思います♡

 

f:id:nn_1556:20170622000302j:image

 

ありがとうございました。